ブログトップ | ログイン

LaPetiteCloche プチクローシュ

Hideka TADENUMA 福岡・薬院フラワーアレンジメント教室


by htadenum
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

世界一になった花

a0157813_17404349.jpg


JA土佐あき産のブルースター「ピュアブルー」が、
ドイツで開かれた世界最大級の国際園芸見本市「IPM ESSEN2011」の品評会で、
切り花部門の最優秀を受賞したそうです。

独特のブルーの色を持つブルースターはウェディングブーケには欠かせない花。
「something blue」のせいもありますよね。

色と共に星型の花の形も魅力なのです。

数年前までは水落ちが激しく、焼いて水を揚げたりしていましたが(それでも???だった)、
このピュアブルーは花持ちもすばらしく改善されています。

一昨年くらいからブルースターがものすごくよくなった!と
レッスンで言っていたんだけど、ピュアブルーだったんですね。

ラナンキュラスの品質の向上にもびっくりですが、
生産者の方は本当に努力されています。

実は私。。。ブルースターの樹液のアレルギーで
時間と共にじわじわと身体に染み込むらしく(?)
夜になると花ならぬ鼻の粘膜が腫れて
くしゃみがとまらなくなり眠れなくなるのです。

でも、どうしても外せない時はくしゃみなどなんのその!と使っています。
トラックバックURL : https://bellefleur.exblog.jp/tb/12185171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by htadenum | 2011-02-26 20:35 | fleur | Trackback | Comments(0)