夏には夏の花を楽しむ

経験したことがない…酷暑で大雨。
長い地球の歴史の中で気候が変わるのは
自然なことかも知れなない。

温帯だと思っていた…日本の気候は、
もう少ししたら亜熱帯になるんじゃないか?
と言う気さえする。

ゲリラ豪雨って言葉も昔はなかったし、
夏だって35度超えるのは盆地くらいだった。
今はすっかり当たり前になって、
32度くらいだと今日は涼しい…なんて思っちゃう。

私にしては珍しい 向日葵を使ったアレンジ。
イエローのグラデーションとイエローから
グリーンのグラデーション…。

色相とトーンのグラデーションに
イエローの反対色のパープルをほんの少し加える
カラーコーディネートです。

暖色のイエローもグリーンの組み合わせで涼やかに見えます。
a0157813_19121456.jpg



a0157813_19121582.jpg

今やライフワークか!と言える
クレマチス…ベルテッセンのアレンジ…ペイントフラワーズです。

今年も壁に飾ってもよし、直置きしてもよしのデザインにしました。

アトリエ名の プチクローシュ はフランス語で 小さな釣鐘状の花 。
まさにクレマチスを指します。

なんでこんな可愛い花を神様は作ったのか…
人の手を借りて改良もされていますが…。

輸入品でコンディションのいいものが一年中手に入る昨今…
でもこの品種を楽しめるのは3〜4ヶ月の夏の間だけ。

今だけの贅沢…酷暑だからこそ…楽しみたい。

by htadenum | 2017-08-08 18:51

Hideka TADENUMA 福岡・薬院フラワーアレンジメント教室


by htadenum
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る